絶対合格!MOSの通信講座ランキング

MOS資格に合格するための通信講座をピックアップ!

第一位

たのまな(ヒューマンアカデミー)

【合格度 100点
・MOS試験の完全合格保証
・内定が出るまで就職&転職サポート
・いつでも何度でも質問可能
・Excel&Wordセット 35,000円(税込)
・Excel&Word個別 19,000円(税込)

通信講座の詳細

第二位

ユーキャン

【合格度 85点
・初心者にも安心の学習ステップ
・試験対策に重点を置いたカリキュラム
・ゲーム感覚で学べる学習ソフト
・Excel&Wordセット 35,000円(税込)
・Excel&Word個別 19,000円(税込)

通信講座の詳細

第三位

ナガセキャリアセンター

【合格度 80点
・学習者のレベルに合わせたコース選択
・添削指導が受けられる
・通学と同じサポートを提供
・Excel&Wordセット 52,920円(税込)
・Excel&Word個別 28,728円(税込)

通信講座の詳細

HOME » 就職・転職に有利な資格特集【MOS編】 » MOSを取得するメリット

MOSを取得するメリット

オフィスソフトの検定資格、MOSについて調べました。就職・転職に効果的な理由や、試験の開発担当者も驚いた裏話も。

MOSの人気の理由と就職・転職に効く理由

そもそもMOS資格は、なんとなく分かってはいるけど…、
という人のために、正確に認識しておきましょう。

MOSとは

Microsoft Office Specialist の略称でMOS。
ExcelやWordなど、MicrosoftOfficeソフトの活用スキルを世界レベルで証明できる資格です。

ExcelやWordというソフトは、今やどんな職種でも業務に必要となっていますが、
自己申告で「使える」と言う、目に見えないスキルではなく、
客観的に「使える」ということを証明できるのがこの資格です。

MOSは約200カ国の地域で共通の認定証があり、
(2012年現在)日本国内だけでも300万人を超える人が受験しています。

試験はソフトの種類や、それぞれのソフトのバージョン、スキルレベルによって何種類かあります。
無論、年齢や国籍を問わず、どなたでも受験することが可能です。

試験科目

MOS資格の科目となっているソフトは以下の通り。

  • 文書作成ソフトのWord(ワード)
  • 表計算ソフトで売上管理などに使われるExcel(エクセル)
  • プレゼンテーションや営業の為の資料を作成するに適したPowerPoint(パワーポイント)
  • データベースの管理にはAccess(アクセス)

他にも、メールソフトのOutlook(アウトルック)、OSのWindows Vistaなど。
WordとExcelに関してはスペシャリストの上位レベル、エキスパートレベルの試験もあります。

今やこれらのMicrosoftオフィスソフトは、事務職に限らず、様々な業種、職種で日常的に活用されています。
使えて当たり前の時代、と言っても過言ではないでしょう。就職活動の武器になるというのも頷けます。

MOS試験の開発責任者も驚く

WordもExcelも普通に使えるけど…、という人は多いかもしれません。
ですが、これらのソフトには私たちの知らない機能が本当に沢山あります。

MOSの公式ウェブサイトにもありますが、MOS試験の開発責任者でさえ
実際に試験を受けて「Excelにこんな機能があったとは知らなかった」と言うほどです。

普通に使えるのは当たり前かもしれませんが、
きちんと使いこなせるかどうか、が重要ということですね。
それをひとつのカタチとして示せるのがこの資格です。

就職・転職時には、当然この資格が強い味方となってくれます。
この資格を所有していれば「即戦力として採用できる」と各企業が考えるのは自然なことです。

例えば就職・転職の面接の際、内定を競い合う相手のパソコン使用歴があなたよりもずっと長かったとしても、
その相手が何も資格を持っていなければ、あなたの履歴書に『MOS資格』と有資格者であることが書かてれいる時点で
あなたはその相手よりはるかに内定に近づけることになるでしょう。

 

MOS通信講座の選び方3か条

MOSなら必見!オススメ通信講座カタログ

就職・転職に有利な資格特集【MOS編】

合格者に聞く!MOS勉強のコツとは

MOS試験のよくある質問集